トリドール様 インタビュー内容

丸亀製麺様の当初の施策

以前からペーパーメディア(新聞折込)による販促をおこなっていました。
店舗運営が忙しく折込先は取引先に提案して頂いていました、忙しさから、折込先の確認が追い付かないまま折込む事が発生していました。

その為、効果にばらつきが出て、こちらが望む結果にならない場合もあり
原因も特定しにくい状況でした。

アトとの出会い

私は元々国政調査データを元にして作成されたGIS(地理情報システム)データを扱っていましたので、効果を上げる為にGISデータを活かした折込、ポスティングを行って頂ける取引先を探していました。
そんな中、アトのHPに目が留まりました。

アトのHPには、ただ配布するだけでなくGISデータを活用した折込・ポシティングが可能との記載がありました。
GISデータで絞り込んだ地域に対し、限定して配布する事で配布枚数を減らし、ターゲットの多く居住されている地域に配布する事で効果を向上できないかと仮説を立てました。

アトさんには、こちらの意図を汲み取って頂き、弊社の希望通りのアトさんが使用されているGISデータを元にしたPLANを作成して頂きました。
※6年前はGISなどのデータを活用しているポスティング会社はアトさんのみでした。

販促と効果

思惑どおり、以前よりコストを下げて、効果向上する事ができました。

  1. GIS(地理情報システム)のデータを活かした配布PLANの作成が可能
    GISデータを元にした商圏分析を行い、ターゲットに合わせた配布プランを作成して頂けます。
    又地域や予算に合わせ、新聞折込、ポスティングを使い分けの提案も頂けます。
  2. 他のデータの活用
    丸亀製麺アプリの会員情報を基に分析をして、会員が多い地域へ効率良く配布する
    販促のテスト対応もして頂けました。
  3. 質の良い配布スタッフ
    約6年間ほどチラシ配布をお願いしておりましたが、クレームがいままで1件も発生していません、質の良い配布を実施して頂いています。
  4. チラシ配布業界の情報の共有
    今一番効果の高いチラシの情報を教えて頂けます。
    最適なチラシのサイズ、向き、デザインなど
    アトさんの最新の情報を共有してくださいます。
  5. 迅速な対応
    依頼から折込・ポスティングまでのリードタイムが短いのも良い所です。
  6. 新しいチャレンジ
    小回りの利く対応として、アイデアで出た企画のYouTuberのイベント企画も、調査、企画から実施までスムーズに実施でき、チャレンジのサポートもして頂きまた。
    *最大の特徴は、どんな相談でも、親身になって対応していただける点です。

今現在、都心部はTVCMなどマスメディアの効果が厳しくなっています。
ここに来てダイレクトマーケティングの紙媒体のポスティングを再評価しています。
この分野のエキスパートである、アトさんとのお付き合いは、頼もしい限りです。

株式会社トリドール BT本部 データマネジメント推進室 宇野伸一