ato blog

広範囲に安価に行うポスティングの事例


ポスティングをとにかく安く実施したいというニーズにこたえるのが弊社のオールラウンドプランです。

配布期間やスケジュールを弊社に併せて配布する方法で、商圏が広域の場合や、不特定多数のターゲットの場合に最も適した配布方法になります。
今回オールラウンドプランのポスティング事例でご紹介するのは法律事務所の案件となります。

問い合わせ経緯。

弊社にお問い合わせ頂いた経緯としては、新聞折込広告の効果の悪化によるものです。
今まで集客は新聞折込をメインに広告を打っていたとのことすが、新聞行動率の減少もあってか、徐々に反響が少なくなってきてしまい、
同じ紙媒体であるポスティングに興味を持って頂き、弊社にお問い合わせを頂きました。

実施した内容

  • ・受注業務:デザイン&印刷&ポスティング
  • ・配布部数:60万部
  • ・配布エリア: 江戸川区・葛飾区・江東区・墨田区においてフリー配布

オールラウンドプランでのポスティング効率化に成功

本案件は配布期間は1ヶ月以上、指定区内フリー配布のオールラウンドプランで実施することで、とにかく安い値段でなるべく多く配布する手法をとる事で成功し、今までの集客単価(広告費÷集客数)を約1/2に抑える事が出来ました。

その後エリアも大田区・品川区など徐々に拡大し、最終的には1年間でトータル約350万部実施となりました。
オールラウンドプランにおいては新聞折込よりも安い単価で実施できるだけではなく、今まで届いていなかった層に届く事でより反響に繋がり、お客様には大変ご満足頂きました。

その後同業のご紹介を頂く事に

法律事務所の方々は日頃から新聞を読まれている事もあり新聞折込の力が強いと思っていたとのことで、今回のポスティングも最初は不安だったそうですが、いざ実施して結果が目に見えて出る事で、ポスティングの凄みを肌で感じた、とおっしゃって頂きました。
そのような結果もあり、同じく新聞折込中心による集客に限界を感じている知り合いの同業の方をご紹介して頂き、そちらも実施に至り高い成果を出すことが出来ました。

オールラウンドプランが向いている業種

オールラウンドプランは安くできるからとはいえ、どの業種でも良いとは限りません。
小売店(地元密着型商材でのポスティングの事例)のようの近隣のお客様の来店を促す狭域商圏には不向きです。
本件のように、法律事務所や、引越し、水道工事、不良品回収等といった、細かいエリアに限定せず、また期間も長く取ることが出来る業種においてこそ成果を発揮します。

このような施策にするこで、期間や場所にもよりますが、
反響率はなんと1%を超える事が多いです。

結局のところポスティングの効果は「広告費用÷集客数」で見なければなりません。
商圏が狭い業種においてはオールラウンドプランにて安く実施しても効果が付いてこない可能性が高く、集客単価が悪化してしまう恐れがあるので、そのような業種に関してはオーダーメイドプランでエリアやポスティング期間を明確にした配布方法にてより効果が出るご提案させて頂いております。

お客様のニーズに合わせたポスティングの手法は上記以外にもたくさんございますので、些細な事でもお気軽にお問い合わせください。