ato blog

ポスティング広告初心者に送るポスティングを失敗しない為の配布期間の目安

 

■配布のタイミング
ポスティングは配布初日から問い合わせが入る場合もあります。
その為、反響のいいチラシをお店がオープン前に大量に配ってしまうと、

問い合わせや注文が一気に入り、

お客様で対応しきれなかったことがよくあります。

 

目的とする日程の2~3日前に分散して配布することがおすすめです。

例えば、土日の集客であれば水曜日、金曜日でのポスティング、

キャンペーン期間がある場合はキャンペーン開始の2~3日前などです。
キャンペーン期間が長い場合は、期間前、また途中で配布しても効果があります。

反響の出る期間はおおそよ配布終了 2週間程度ですので、

一か月ほど置いて再度配布することをお勧めします。

 

 

金額が安く、生活に直結しているもの(例えばデリバリー、スーパーのチラシ)、

クーポンやサービス内容がお得なものは反響が出やすくなります。
逆に金額が高く、購入者がまれなもの(不動産や、高級商材)の反響率は下がります。

 

 

■配布の曜日と時期
「反響のいい曜日ってありますか?」なんて質問も頂きます。
広告内容や商材、季節など、パターンは様々なので、

「反響のいい曜日」を限定することはできません。

 

しかし、曜日ごとの特徴があります。
木曜日、土曜日は土日の集客を目的とするポスティングが多いので、

案件も必然的に多くなります。

デリバリー(ピザ・お寿司etc…)の案件もこの日程での配布がほとんどです。

 

そのため、月曜日 水曜日が比較的案件が少なく

多くのチラシに埋もれない為、目に留まりやすいといったメリットがあります。

また、美容室や不動産は火曜日や水曜日がお休みのところが多いので、

ずらしての配布もよくあるオーダーです。
アトではこういった特徴とお客様の商材を深く理解し、最適な配布期間のご提案させて頂きます。